読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雨天決行

雨にも負けず書く雑記

基本からしっかり学ぶ Symfony2入門を読みました

PHPフレームワークSymfonyの入門書「基本からしっかり学ぶSymfony2」を読んだので書評を書いてみようと思います。

基本からしっかり学ぶ Symfony2入門

基本からしっかり学ぶ Symfony2入門

自分のスペック

先に自分のスペックを書いておきます。

  • PHP歴(=プログラミング歴)半年くらい
  • ドットインストールというサイトとパーフェクトPHPという本でお勉強済み
  • パーフェクトPHPで作った簡易フレームワーク以外のフレームワーク使用経験無し

基本がわかる程度の初心者です。

dotinstall.com

パーフェクトPHP (PERFECT SERIES 3)

パーフェクトPHP (PERFECT SERIES 3)

タイトルに偽りなし!

基本からしっかり学ぶというタイトルに偽りなしです。Symfonyについて予備知識一切なしで読み始めましたが、つまずくことなく最後まで読めました。

本書は楽団のWebサイトを実際に作りながらSymfonyの使い方を勉強していくという構成になっていて、これがすごくよかったです。

コードを写経して、コードの解説を読んで何をしているのか理解して、ブラウザでちゃんと動くことを確認するという流れで飽きることなく読み進められました。

また、Symfonyの使い方だけでなく「依存性の注入」とか「テスト」とか知らなかった概念も勉強できました。

ここがもうちょっと知りたかった…!

入門書なのでしかたないのかもしれませんが、もうちょっと詳しく知りたかったなぁと思う部分もありました。自分で勉強しますけどね!

ユーザー認証

はてなブログTwitterのようなサイトを作るなら、ユーザー登録、ログイン、ログアウトは必須の機能ですよね。本書ではユーザー認証についてはBasic認証のみの解説だったのが物足りなく思いました。

実際に公開するときはどうするんだろう?

本書ではphp app/console server:startというコンソールコマンドでビルトインWebサーバーを起動して開発していましたが、実際にサイトを公開するときはビルトインサーバーって使わないですよね? たぶん。

とりあえずこの2点については公式のドキュメントやGoogle先生で勉強してみようと思います。

まとめ

なんかこう「武器を得た!」みたいな気持ちです。何か作るにしても素のPHPで書くよりは圧倒的に効率がいいでしょう。間違いない。

PHPの基本はわかったけどフレームワークはなんだかむずかしそう…という人には最高の入門書だと思います!

せっかく勉強したので何か作ってみたいですね! ということで勢い余ってさくらのVPSを契約してしまいました。早まった感ありありです。

何か作ったら公開しようと思います。まだまだ先の話でしょうけど。